㈱九州大田花き は、生産者が丹精込めて栽培された商品をお預かりして、エンドユーザーが「花のある潤い豊かな生活」を楽しんで頂くために、パートナーである輸送業者さま、生花市場さま・場内外卸さま、生花店さま他、関連する中間流通業者の皆さまと協力し合い、情報の共有や様々な合理化を日々検討し、お役立ちを進めてまいりたいと考えております。

① 提案営業

生産される商品の価値や特色・生産者の思いを生花店さまへお伝えし、季節商材や年間イベントに向けて、最適な花材をエンドユーザーにお届けするご提案を進めてまいります。

② 地域の活性化

九州圏内の需給バランスを生産者さま・生花市場さま他と共に整え、九州を始めとする各地域の生産者が持続可能な花き栽培に携われるよう尽力してまいります。

③ 集散機能

冬場は西南暖地から関東方面へ、夏場は冷涼な高冷地から九州方面へ向けて集出荷を行い、生産者もエンドユーザーも中間流通業者もご満足頂ける流通の実現を目指します。

④ 生産支援

それぞれが抱える課題を解決すべく、販売支援や作付け品種のご提案、規格選別他。花の流通全般に関するソリューションビジネスを展開し、生産量維持や良質な商品の安定供給実現に向けて、尽力してまいります。

⑤ 物流改善

昨今の物流環境変遷に伴い、エリアの視点で合理化を目指し、最適物流を維持出来るよう、製(生産等)・配(中間流通等)・販(小売等)で連携して合理化を目指します。

2+