コト消費目指して

手頃な価格でモノよりコトの時代に盆栽や寄せ植えがヒットするのではないか?と知り合いにお誘いを受け、吉野ヶ里まで行ってまいりました。家業が盆栽屋さんで、主に江口さんが盆栽の周りを飾る寄せ植えを担当して来たそうで、1点物で手頃なプライスラインの商品を扱えるのではないか?とお誘いを受け伺ってまいりました。

江口さんは山野草が好きで「のんびりと土いじりをしています。」と上品でおっとりとした方でした。丁度伺ったタイミングが夏の猛暑をくぐり抜けて疲れた状態の盆栽類。低温にも当っておらず、葉の色づきもグリーン中心。「もう少し先にいらっしゃったら良かったのに。」と終始笑顔で語りかけてくれました。

また秋から冬に伺う事をお約束してまいりました。

大きいサイズから小振りなミニ盆栽や寄せ植えまで。花木や草花も品種を指定してお作り頂く事も可能で、案内してくれた友人は苔にこだわっており、確り仕上げを拘って見栄え良く、世界で一つの鉢物を作る事も可能です!と。

オーダーメードで愛着が沸く、緑で癒しの盆栽&寄せ植えPROJECTを今後進めてまいります!

0